下田合宿で、高速サーフィンを目指す

今回は、テイクオフからターンに入るところで失速することが多くなった甲斐さんに、もう一度テイクオフから高速でターンに入る感覚を実感するために、テイクオフ体操の動作のトレーニングの後足膝を置いた姿勢でサーフィンしてもらうトレーニングしました。

テイクオフから膝を着いて高速サーフィンができると、そのタイミングで後足膝の前にテイクオフ体操の前足を置くことが出来れば、自然と高速ターンの練習になるのです。一度陸トレと海上トレーニングをお試しください。

ちなみに、下田のサーフィン合宿は初日の午前中に宿舎で陸トレして、美味しい昼食を食べてから海上トレーニングを行います。冬の場合は温泉に入った後、みんなで動画をチェックしてから夕飯、そしてミーティング。翌朝軽い陸トレしてから再び海上トレーニングして2日間の日程は終了します。

いろいろな課題について適宜話し合いが出来るので、トレーニングの内容は濃厚です。

下田合宿の詳細はこちら